2018年10月20日

粋でいなせなセット



CIMG7331.JPG
古い半天をリメイクした小粋なセットです。
A pants & jacket from indigo dyed happi(hanten jacket) 
Put some geometric sashiko.



数年前に鬼籍入りした母は、

浅草生まれの下谷育ちで、とにかく

竹を割ったような気性というのは

ああいうのを言うのでしょう。


うじうじ、メソメソは大嫌い

お世辞も言えない性格でしたが

ここぞという時は人情に厚い。。。


そんな下町気質をうけついでいました。

私に古布へ目覚めるきっかけをくれた祖母も

昔の下町の人でした。


そんな二人に影響されたのか、私もとにかく

威勢の良い事が大好き、気風の良さが好き。

祭囃子が聞こえると浮足立ってしまいます。


そんな私が大好きなのが半天です。

衿に昔の商店のロゴなどが入っているのがいいですね。


浅草の三社祭では神輿をかつぐ若い衆が

何度も洗われて色褪せた半纏を実に粋に着ていました。

半天というのは洗えば洗うほど良い味わいが出ます。


今回ご紹介するのはなんとあの次郎長一家の

親分子分の名前入りの半天からのリメイクです。

CIMG7312.JPG

次郎長はもとより有名な森石松や伊達五郎など

かっこいい名前ですね〜。実在の人物です。

義理と人情に厚かったという次郎長一家。


名前をそのままアップリケしたのではどこかダサイので

上に刺し子を入れました。


ジャケットは肩や裾にも刺し子を細かく入れています。

パンツは5つもポケットがついていてとても便利。
CIMG7322.JPG

とっても粋でいなせな感じに仕上がったと思います。


それぞれ個別に着用しても素敵ですね。

こざっぱりとして応用範囲の広い上下です。


ただ今オークションに出品中です。

こちらの作品について詳しい事は以下よりご覧くださいませ↓
*オークションページはこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m

ブログでご紹介の作品は布舞でも販売しております。

売約済みの際はご了承下さいませ。

↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif
posted by mie at 10:12| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

たくさんのアクセスありがとうございます!らんるなワンピースふたたび

CIMG7271.JPG
Boro upcycled dress full of indigo dyed fragments

2009年より創作してまいりましたらんるなワンピース2018年度版です♪

こちらはただ今オークションに出品中です。


おかげさまで1000を超すアクセスをいただいております。
本当にありがとうございます。

大切にとっておいた繕い跡のたっぷりある襤褸(らんる・ぼろ)を

ふんだんに使ったワンピースです。


CIMG7287.JPG


実は絵を描くときのアトリエ着のつもりで作ったのですが、

できあがってみると普段に着るにはあまりにもったいないので

思い切って販売させていただくことにいたしました。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


こちらの作品について詳しい事は以下よりご覧くださいませ↓


*オークションページはこちらからどうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m

ブログでご紹介の作品は布舞でも販売しております。
売約済みの際はご了承下さいませ。

↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif
posted by mie at 11:00| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

刺し子・家紋・フード付きポンチョ

CIMG8365.JPG
明るい縹色がいきいきとしたポンチョです。
sashiko poncho with vintage furniture cover with old crest mark


家紋というのはカッコいいですね。

大好きな家紋と大好きなポンチョのコラボです。


ポンチョと言うのは実に着心地が良いです。

何より体形カバー力が抜群(笑)

さっと無造作に着ても何故かサマになります。

暑い時期には広い袖から風が吹き抜け

寒い時はパーカーとしても便利。


CIMG8368.JPG


今回ちょっとがんばって家紋部分にびっしり刺し子。

そして空いた空間にも自由なラインでちくちくを。。。

我ながら美しいラインが描けたと思います。

けっこう力作なんですよ〜。


CIMG8354.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらのお品はネットショップ布舞で販売中です。


今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by mie at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

絣と刺し子のポンチョ

CIMG8277.JPG
細かな絣と刺し子を組み合わせたポンチョ
Poncho made with Japanese indigo fabric Kasuri with modern sashiko


こちらへ移ってからだいぶ東京と気候が違う事がわかりました。

今の時期でさえ朝晩大変涼しくなります。

昼夜の寒暖差が激しいので人間の体にもけっこう

ひびきます。

そのせいかわかりませんが先月からすっかり

体調を崩してしまいました。

一か月ほど寝たり起きたりが続き

治ったかなと思うとまた熱が出て何もできない、

という私にとっては地獄の日々。


何しろ「何もしない」という事が全く

考えられない人間ですから(笑)

そんな中でも必死に針を持ってなんとか

仕上げた服です。


CIMG8281.JPG
後ろにもフリーな刺し子を。。。

もう貴重になってきた蚊絣も使いました。


0601063758583.jpg
大好きなちくちくをあちこちに。

ちくちくの美しい形を今あれこれ模索中です。


仕上がってみるともうちょっと手を加えたかったり

後ろ髪をひかれる部分もありますが

売れなかったら自分が着ようと下心を抱いていた

大好きな作品です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらのお品は売却済です。
ありがとうございました。


今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by mie at 07:43| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

絣で大人可愛いスカート

CIMG7644.JPG

古い絣で大人可愛いスカートできました〜


CIMG7637.JPG

雪ん子絣や絵絣、書生絣など貴重な手織り木綿たち。。。

CIMG7642.JPG

つなげて、つなげて遊んでみました〜


CIMG7638.JPG

こういう遊びを始めるときりがないですね(笑)


CIMG7639.JPG

あれこれやりたくなりますが。。。

CIMG7646.JPG

古布の服はネットショップ「布舞」にて販売中です。
(こちらのお品は売り切れました。ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも当ブログにお立ち寄り下さりありがとうございます。

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by mie at 11:17| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

猫の刺し子でロングベスト

都会のど真ん中から地方へと引っ越しを致しました。

日本アルプスの山々が見えるのどかな場所です。


2014〜2016年は私的には色々辛いこともありました。

夫や母との死別がその最たるものでしたが。。。


けれどもこちらへ来て、綺麗な山々や畑を眺めたり

湧き出る清水を飲んだりしていると

身も心も洗われ、ふたたび創作意欲が湧いてきました。


あぜ道歩いていると癒されます〜(笑)


皆様これからも何卒宜しくお願いいたします。


アトリエを移してから最初の作品です。

CIMG7082.JPG

古い絣をたくさんはいだお洋服。。。

これだけではつまらないので、猫さんの刺し子をしてみました。

A jumper dress with sashiko (cat shaped)made from vintage indigo fabric "kasuri"


猫さんは普段からスケッチをして型紙を作っておきました。

0109064033818.jpg

↑横から見るとこんな感じ


CIMG7084.JPG

後ろにも一杯猫さん達が。。。


とても楽しく、リラックスできる一枚になりました〜。


....................................

いつもお読みいただきありがとうございます。

*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。

売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






posted by mie at 12:05| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

アートな服、自分が着たい服を作る

0822112320479.jpg

古いこなれた藍無地を自由につなげたチュニックです。

これは今年の作品で一番のお気に入り。


0822112420149.jpg


前後、左右、どの角度からも印象が違って見えます。

0822112734173.jpg

ピンタックやボウなどディテールにも懲りました。


服を作るとき意識しているのが、


「自分が着たい服を作る」と


「アートを感じる服」の二つです。


常にこの条件を満たしているとは限りませんが、


こちらの作品は自分の中では合格点でした。


せっかく長年の時の修羅場をくぐりぬけてきた


愛しい布たちを使うのですから


ただ漫然とした作品では布がかわいそう。


自分が着たいと思う服ほど


良いものになるような気がします。


...................................

いつもお読みいただきありがとうございます。m(__)m


*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。

売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








posted by mie at 08:11| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

古布遊びのスカート

0804105820428.jpg

さまざまな絣や縞木綿を集めて遊んだスカートです。

A skirt made from old handwoven indigo fabrics.


久しぶりの更新です。

今年の夏の作品です↑ けっこう良い物できました〜。


I was thinking about using so many tiny fragments

left from my handmade life for so many years.

I couldn't throw them away, it's very "mottainai"!

長い事古布で制作していると小さな端布がたくさんたまります。

なんとか活かして服にしたいとやってみました。

0804112020415.jpg


Actually, I was playing with those fragments(ww)

It was a lot of fun!

ただつなぐだけでは芸がありませんので色々工夫です。

0804111817297.jpg


想像力を働かせて小布をはさんでみたり、刺し子を入れてみたり。

0804111724533.jpg


これでもかと(笑)

0804105929524.jpg


Those indigo fabrics were mainly used for farmer's

working wear or student's kimono in old Japan.

絣の服ってけっこうのどか(?)になりがちで

むしろそういうのも大好きなのですが。。。


都会に住んでいる身としては、街の風景にも合うような服を心がけています。


昔の野良着や書生さんの着物の端布がおしゃれ着になるというのは

とても良い気分です♪


どこからでもはける便利スカートです。

0804111444821.jpg


本当にどこにも無い一枚ができました〜。


....................................

いつもお読みいただきありがとうございます。

*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。

売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












posted by mie at 08:41| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

襤褸(らんる)なワンピース

Cam_6057.jpg

⤴A jumper dress made with old fragments "Ranru"


Cam_6056.jpg


襤褸(らんる)とはいわゆるボロのこと。


昔はどんなに小さなはぎれでも大切にして


それをつぎはぎにした「糞雑衣」(ふんぞうえ)


というものまであったといいます。


Cam_6068.jpg


Cam_6067.jpg



今日骨董市などでしばしば見かけるつぎはぎだらけの


風呂敷や着物。。。


それらの「らんる」はけっこうな高値で


取引されているようです。


そんな現象を見るにつけ昔の人の布に対する思い入れや


着るものに対する取り扱い方の現代人との違いに驚き


愕然とします。


つぎをあてて、さらにその上から刺し子をしたものもあります。


そんな布を見ているうちに、今まで作品づくりで生まれた


裁ち落としの布やら、細かいはぎれなど


とても捨てるに忍びなく、たんねんに繋ぎ合わせているうちに


できた作品がこれです。




長い年月で色あせた部分、擦り切れたところや


折り跡などもそのままデザインとして活かしました。


Cam_6066.jpg

Cam_6059.jpg


パネル布を後ろでボタン止めするとまた違う雰囲気に。

Cam_6063.jpg


Cam_6060.jpg


....................................

いつもお読みいただきありがとうございます。

*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。

売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m




↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








posted by mie at 22:16| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

半纏のフードつきジャケット*Hooded Jacket

⤵古い半纏で作ったジャケットです

*A Hooded Jacket Made with old workman’s

livery(happi or hanten)

Cam_5850.jpg

⤵後ろ身頃

Cam_5853.jpg

⤵背中にアップリケと羽織紐をアレンジしました

*Tiny stitches and Old handwoven loop with

applique on the back

Cam_5862.jpg


古い職人の半纏。。。威勢がよくて大好きです。


それに昔の学生が着ていたという書生絣


を組み合わせたフードつきジャケット。


最近の作品の中では特に気に入ったできとなりました。


アクセントに刺し子を少し入れ


羽織紐やアップリケで個性を出しました。


フードとポケットには昔の手織りの絣を使いました。


⤵古い折り跡には刺し子をしました。

Cam_5861.jpg

⤵袖口のロゴマークとポケットにつけた古銭

*Old logo marks and an ancient coin adds 

original touch

Cam_5897.jpg

⤵見返しもアップリケでおしゃれに。



Cam_5899.jpg


*   *   *   *   *


Old workman゜s liveries (happi or Hanten)


are nice materials for making clothes.


Most of them are dyed with japanese natural Indigo


"藍/ai”and are very resistant even after


used so many years(about 80〜100).


I used two different Happi to make this jacket,


and matched with ”Shosei Kasuri” Kimono fabric which 


used to be students’wear in the past.


....................................

いつもお読みいただきありがとうございます。

*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。

売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もおかげ様でがんばれます。

m(__)m



↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。

My diary and tiny handmade works:

乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






posted by mie at 22:08| 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする