2015年07月24日

みどりの筒描きパンツできました〜♪

CIMG4365.JPG
パンツやっとできました〜。

このテのものはとにかく縫い代の始末が大変で。


始末が悪い(笑)

ひたすらロックミシンとの格闘でして

ロックかけるそばからアイロンをかけては

上から押さえミシンの連続。


アイロンはこの季節本当にたまりません。

お陰さまでバテバテです。

でも仕上がりを見ると幸せですね、やはり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




posted by mie at 14:24| Comment(0) | 柿渋染めの服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

みどりの筒描きと柿渋染めのパンツ

CIMG4336.JPG

暑い暑いと言いながら今日も服作りです〜♪

稀少な緑の筒描きの布を大事にとってあったので

柿渋染めの布いろいろと合わせてパンツ作りです。

緑色は夏には爽やかな感じでいいですね。


これはポケットを作っているところ。

はさみは100円ショップのです。((^┰^))ゞ

長年愛用してたのが切れ味が悪くなったので

使ってみたらけっこういい具合なので

気に入ってます。

私は特別な道具にはあまりこだわらないほうです。


作りながら色々アイデアが浮かんできます。

ポケットは好きなディテールなので

大抵アドリブでデザインを考えます。

いつもとは限りませんが、素敵なひらめきがあると

天からのプレゼントだと思い

感謝で一杯になります。

今日は小さなタグをはさみづけしてみました。

CIMG4340.JPG
カーブのミシンかけは何十年たっても緊張します。

慎重に、慎重に。。。

ミシンは25年使い込んだ工業用です。

まだまだ働いてくれますよ。

CIMG4343.JPG
とりあえずポケット完成。

思い通りの仕上がりでなかなかです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by mie at 13:23| Comment(0) | 柿渋染めの服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

草を纏う

CIMG4260.JPG
数年前に染めた柿渋染めの蚊帳です。

あ〜ムシムシしますね。

台風のせいだと思いますが、暑さより

この湿気が苦手です。(≧≦)

アイロンをかける手も休みがちに。。。


納戸から数年前に苦労して染めた

柿渋染めの蚊帳を出してみました。

一度脱色してから染めました。


色んなニュアンスに染まっていて楽しいです。

麻とか蚊帳って「布」というより「草」

という感じがしませんか?

暑さもまぎれる気がします。


私が子供の頃は夏の夜はいつも蚊帳の中で

寝入るまで祖母や母が愛情をこめて

いつまでも団扇で扇いでくれましたっけ。

蚊帳を見るとそんな優しさを思い出します。


さて、何を作ろうかな〜。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by mie at 09:26| Comment(0) | 麻の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

泥大島をつなげてつなげて。。。

CIMG4206.JPG
泥大島つむぎのいいのが沢山集まりましたので、必死にはぎました〜。

CIMG4205.JPG

せっせ、せっせ。。。好きじゃないとできませんね〜(笑)
長くお召しいただきたいので縫い代は丁寧に始末します。

これでもちが大分違ってきます。
CIMG4241.JPG

スカートです。

泥で染められた昔の大島。。。大島は贅沢な普段着ですが、
大変手間のかかった素晴らしい素材です。

服にすれは通年着られて大変便利です。
特有の上品さは捨てがたいものがありますね。
CIMG4248.JPG

大島のエレガントさを強調するために
17〜8世紀のアンティークビーズを
あしらってみました。これも稀少なものです。

できあがりはショップ布舞にアップしました。どうぞご覧下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by mie at 18:46| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

雑誌掲載のお知らせです。(古布の手作りファッション帖)

CIMG4079.JPG
「古布の手作りファッション帖」学研パブリッシング

皆様いつもお世話になっております。

今年はどうも一足早く夏が来てしまったようで。。。

私も毎日汗を拭いながらの作品作りです(笑)


ところで嬉しいニュースです。

学研「古布に魅せられた暮らし」の特別編集、

「古布の手作りファッション帖」その弐が発売され

当方の作品も掲載していただきました。


素晴らしい作家さんの沢山の作品が充実した内容で

古布の服好きさんにはたまらない一冊です。

きっとご満足いただけると思います。

(決して私は学研様の回し者ではありません)


拙作は最初に出たほうと弐の両方に掲載されておりますが

最初の方はすでに別ブログでご紹介しておりますように

押絵作品やバッグなどの小物中心ですが

今回の弐の方では「布舞」でお譲りしておりますような

古布の服をご紹介していただきました。

CIMG4078.JPG

顔写真も出てしまい大汗かいております。


ちょっぴり嬉しハズカシの雑誌掲載でした。

編集部の皆様、そして狭いアトリエで一生懸命

素敵な写真をとっていただいたカメラマン様

素晴らしいご紹介文をお書き下さったライター様

大変ありがとうございました。


この身に余る光栄は、ただただ

いつも布舞を訪れてくださるお客様や

応援してくださる皆様のおかげです。

深く深く感謝申し上げます。m(__)m


これからも作品作りをライフワークとして

頑張ってまいりたいと思いますので、

応援して下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by mie at 12:04| Comment(0) | *掲載誌(Magazines) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

お直しもまた楽し

1007090716775.jpg
紫系ばかりの古い縮緬を市松はぎにしたスカート


先日このスカートをご購入くださったお客様から

スカート丈のお直しのご依頼をいただきました。

ブーツを履きたいので丈を少し詰めて欲しいとの事。

3cmほどの詰めでしたが、下のボーダーを詰めると

全体のバランスが崩れるので、時間はかかるけれども

一旦ウエストをほどいてから上部で詰めることに。

こんなメールのやりとりでのご相談も楽しかったです。

何より丈についてそこまでこだわって下さることへの感激。

縮緬のスカートからブーツが覗くととても可愛らしいのですが

そんなお洒落心に満ちた計算に心がウキウキしながら

針を進めました。
CIMG2361.JPG
直していると一枚一枚の布の思い出が蘇ってきます。

この布は20年前に骨董市で購入したっけ。

これはあの店で一目で気に入って。。。など。

どれもとても大切な布たちでした。

私はこの一連の縮緬パッチワークのスカートを

以前の記事にも書いたようにもう30年も作り続け

今もってその魅力に驚かされています。

もう着られなくなった縮緬の端布の美しさに魅せられ

なんとか着られるものに、と思いついて作り始めたスカート。

その頃は縮緬といえばお細工物で、スカートなどは恐れ多い

という時代でしたが、元々着るものであった布なので

着てやった方が布も喜ぶだろう、と思ったのです。

その意味では布への供養の気持ちもこもった作品です。

以外に強く長持ちします。

縫い代の始末や補強のステッチをかけるのが大変ですが

できあがると本当に嬉しいです。

一流ホテルでの会食などにもちっともひけをとらない気品。

さまざまな職人の手によって生み出された「縮緬」という

日本で最高級の絹織物だからこその魅力だと思います。

こんな美しいものを作る幸せへの感謝の気持ちで一杯です。

これもまた私自身が欲しい!と思った作品ですが

そんな気持ちが喜んでいただける作品作りの基本だと思います。

....................................
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 08:23| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

アートな服、自分が着たい服を作る

0822112320479.jpg
古いこなれた藍無地を自由につなげたチュニックです。
これは今年の作品で一番のお気に入り。

0822112420149.jpg

前後、左右、どの角度からも印象が違って見えます。
0822112734173.jpg
ピンタックやボウなどディテールにも懲りました。

服を作るとき意識しているのが、

「自分が着たい服を作る」と

「アートを感じる服」の二つです。

常にこの条件を満たしているとは限りませんが、

こちらの作品は自分の中では合格点でした。

せっかく長年の時の修羅場をくぐりぬけてきた

愛しい布たちを使うのですから

ただ漫然とした作品では布がかわいそう。

自分が着たいと思う服ほど

良いものになるような気がします。

...................................
いつもお読みいただきありがとうございます。m(__)m

*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







posted by mie at 08:11| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

大島紬の服その4

0912101327341.jpg
龍卿、村山などの泥大島をはいだワンピースです。
0912101533798.jpg
ネックはちょっぴりカジュアルに。
紐の引き具合でニュアンスが変わります。
後ろは大胆な村山の柄が映えます。


0912100637399.jpg
こちらも同じくワンピースですが
ネックは大好きなソフトラインで首筋がきれいに見えます。

0917174042187.jpg
こちらは村山大島をフルに使ったフード付コート。
0917174148960.jpg
軽いのでさっとはおってとてもあたたかく
これから重宝します。
ブーツで闊歩するとかっこいいと思います。
CIMG2266.JPG
あえて三つボタンでお洒落っぽく。。。
ボタンには迷いました。
結局荒削りのけやきの手作りボタン。とてもすてき。

大島紬って本当に何を作っても自然な気品が出るのは

素晴らしいと思います。

というわけで今シーズンの大島紬作品のご紹介でした〜。
....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











posted by mie at 20:31| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

大島紬の服その3

0922093802296.jpg
泥大島紬を色々はいでジャケットに。。。リバーシブルです。
0922094341119.jpg
0922094606266.jpg

でも本当の面白さはこちら」
0922094222768.jpg
大好きで長年大事にとっておいた羽裏を使用しました。

この羽裏にほれ込んでずっと眺めて幾年月。。。
0922093941449.jpg
ご来光がさす静かな海辺に一艘の船

そこにのっていらっしゃるお二人の福の神

恵比寿様は楽しげに鯛釣りの真っ最中

かたや大黒様はもの静かにご来光を眺めて

なにやら物思いにふけっておられます。

この布はかれこれ10年前に入手しましたが、

この図柄が好きで好きでたまらず

何にリメイクしようかとずっと悩んでいました。

タペストリーにすることも考えましたが、

縁あって今回ストックの泥大島をすべて

お洋服にリメイクしようと決断し、その一環で

お目見えしました〜〜。

泥大島の上品さと福の神様が実にマッチングで

大満足の作品です。

それにしても私の古布リメイクって

布をゲットしてから作品製作まで

一体何年かかるのでしょう。。。。(笑)

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






posted by mie at 20:45| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

大島紬の服その2

今日は藍大島について少し。

大島紬の中でも藍大島の服は一年中着用はできますが、

なんとなくすっきり、しゃっきりとしていて

爽やかな秋空にひときわ似合うと思うのは私だけでしょうか。

まだ夏の暑さの名残りの中にふと感じる秋の気配。。。

そんな折に手を通したい一枚。
0902153402343.jpg
ドレープをたっぷり入れたワンピースです。

0902154005752.jpg
衿は一見シンプルなボーカラーですが
例によってちょっといたずらしてみました。

09021538520.jpg
こんな風に結び方で色々変化します。
ひと結びすると薔薇のブローチをつけたようにも。。。
こんな工夫をするのが大好きです。

0822112002561.jpg
こちらは贅沢な藍大島づくしのパッチワークスカート。
味のある結城紬とコラボしてみました。

0822112232199.jpg
せっせと色々はぎましたよ〜

0822112153274.jpg
ポイントはこれ。
17〜18世紀のガラスビーズです。

裾とわきにあしらってみました。

深い藍色が藍大島と実に合います。

このスカートも一生ものですね。

0902152446281.jpg
こちらは大輪の花柄がどことなくオリエンタルなジャケット。

0902152907867.jpg
さっとはおるだけでサマになるのは布の力でしょうか。
上品でいて、実に小粋です。

0902153011962.jpg
シンプルな味わいのチュニックです。
丈はヒップがかくれる微妙なバランスに。

0902153318716.jpg
流線型の可愛いフラップをポイントにつけました。
実はこれ肩部分をカットした時に出た端布なんです。
捨てるにはしのびないのでデザインに活かしました。

リメイクって本当にやりがいがありますね。

それではまた。

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 08:28| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする