2011年07月26日

古布 絽のブラウス

gdthumb_big.jpg

暑い夏でも涼しげな絽。。。

昔の人は一年中着物だったので、しのぎ難い夏の着物には

少しでも涼しく過ごそうという知恵が満載でした。

絽には優雅で見とれてしまうような綺麗な柄が一杯。

There are a lot of summer Kimono materials, of which

the following have typical elegant seethrough looks

that are comfortable for hot weather.

たとえば。。。

gdthumb_big.jpg
撫子は夏の着物では代表的な柄

89f4.jpg
流水に杜若 

こちらは縮緬地のゴージャスなもので絽縮緬といいます。

721e.jpg
朝顔。。。すてきな柄です。これも縮緬地の絽です。

The most popular designs in summer Kimono fabrics are

nadeshiko(Japanes pink), gold fishes, willows, seawaves,

irises, morning glories, etc.

6f58.jpg
こんな優雅な柄もあります。

gdthumb_big.jpg
金魚柄は近頃とても稀少。

そんな中でこんなにモダンで可愛い柄を見つけたので

ブラウスにしてみました。

花の丸紋という日本的な柄にクローバーという

西洋風のものが散っていていかにもレトロモダン。

絽を服にすると気になるのが透け感。。。

そこで胸元にもう一枚重ねてギャザーを入れたら

とても上品で涼しげな感じに。。。

ちょっとしたパーティや飲み会などにも向く一枚になりました。

gdthumb_big.jpg
....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








posted by mie at 09:49| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

柿渋染めのチュニック

a446.jpg

夏の声を聞くと真っ先にやりたくなるのが柿渋染め。。。

抗菌防臭効果もあり古布に特有の味わいをプラスしてくれます。

太陽の光に何日もさらします。 光は強いほどいいのです。

ときには雨がふってもわざとそのままにしておきます。

そして水洗いしてまた染める、を繰り返します。

何日も ときには何ヶ月もかかる作業。。。

こうして染まった布でできたのがこのチュニック

It's almost summer and it's time for dyeing with
persimmon tannin (kakishibu).
With strong antiseptic and astringent effects it makes
old fabrics stronger and refreshing taste.
This will be really good materials for making summer wear!

1b57.jpg
後ろ身頃

This tunic dress was made from old samurai crest flag
(kamon)which was dyed with persimmon tannin and after being left
under strong sunshine for many days, the fabric will get a
nice brownish shade.

1d63.jpg
衿は思い切り大きく

紐を引くとまた雰囲気が変わります。

1d2a.jpg
紐先につけたのはアフリカ「ドゴン族」のビーズ

The nice blue beads at the collar strings are from my collection
box, which were made by 17~18th century's african tribe "Dogon".

瑠璃色がなんとも言えない

17〜8世紀のもの。

なんとなんと和布にぴったりとは。

そういえばこのチュニック自体

古い家紋の幟旗と絞り染めの布なのに

どこか地中海っぽい!

どこまでものけぞるような青い空のもと

ギリシャかトルコだかの

白い海岸を散歩したくなりました。。。

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









posted by mie at 11:27| Comment(0) | 柿渋染めの服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

小粋なイヤリング

*和紙とのコラボで

gdthumb_big.jpg
こんなイヤリングはいかがでしょうか。

古い大正時代の帯地に文字散らしの和紙を組み合わせました。
和紙には樹脂をコーティングしているので雨の日でも大丈夫♪

樹脂を塗る時に銀粉を散らしてより優雅な味わいを出しています。

絣の服や大島などの古布の服にはもちろんジーンズなどにも。。。
ちょっと小粋な装いになります。

ビーズは17〜8世紀のベネチアンで凝ってみました。

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 12:24| 古布のアクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

幟旗のワンピース

古い手描きの幟旗を柿渋で染めて やはり古い縞木綿と合わせました。
A dress made from old samurai flag "nobori" which was dyed
with persimmon tannin to make the old cloth stronger and
hard.
After the dyeing it gets a nice brownish shade.

Cam_6185.jpg
ポケットなどのデイテールにもこだわっています。

こんな遊びの心が古布の服作りで一番

楽しい部分ですね。
Cam_6152.jpg

Cam_6154.jpg

Cam_6150.jpg

Cam_6153.jpg

Cam_6158.jpg

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 16:21| Comment(0) | 幟旗の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

古い縮緬のスカート

縮緬のスカート1.jpg
グッド(上向き矢印)古い縮緬のスカート(chirimen silk skirt)

古い古い 80年以上もたった

縮緬ばかりを集めて作ったスカートです。

こんなスカートを80年代に作り始めて

もうベッドカバーが何枚もできるくらい

たくさん作ってご好評いただいてきました。

私も一枚愛用しています。

まだ布もしっかりしていて一生もののスカートです。

縮緬端布を小物に活かすのもいいですが

それを身にまとうと一層布が喜ぶような気がします。

だって本来纏うために織られた布なのですから。

縮緬のスカート2.jpg

じっと見ていると 夢二の時代や

戦前の貴重な絹が

さまざまな人に着られ 洗われ

長い時間と試練を経て

私の手元に集まった事が

なにか不思議な気がします。

This skirt I made with pieces of antique "chirimen silk"

makes me think about ancient life of Japan.

"chirimen" is the finest silk among all silks of

this country. Its surface is slightly rough

like "Crepe de Chine" in western countries,

but very soft to the touch and fits comfortably

to the body.

They were used only by rich people for special

occasions.

Each tiny piece of the skirt was from

kimonos which were worn and washed for

so many years, but as they

were handled very carefuly even after

almost 100 years we can find nowadays their fragments

or sleeves, or even kimono itself in many

antique shops.

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







posted by mie at 21:44| Comment(0) | 絹の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

襤褸(らんる)なワンピース

Cam_6057.jpg
⤴A jumper dress made with old fragments "Ranru"

Cam_6056.jpg

襤褸(らんる)とはいわゆるボロのこと。

昔はどんなに小さなはぎれでも大切にして

それをつぎはぎにした「糞雑衣」(ふんぞうえ)

というものまであったといいます。

Cam_6068.jpg

Cam_6067.jpg


今日骨董市などでしばしば見かけるつぎはぎだらけの

風呂敷や着物。。。

それらの「らんる」はけっこうな高値で

取引されているようです。

そんな現象を見るにつけ昔の人の布に対する思い入れや

着るものに対する取り扱い方の現代人との違いに驚き

愕然とします。

つぎをあてて、さらにその上から刺し子をしたものもあります。

そんな布を見ているうちに、今まで作品づくりで生まれた

裁ち落としの布やら、細かいはぎれなど

とても捨てるに忍びなく、たんねんに繋ぎ合わせているうちに

できた作品がこれです。



長い年月で色あせた部分、擦り切れたところや

折り跡などもそのままデザインとして活かしました。

Cam_6066.jpg
Cam_6059.jpg

パネル布を後ろでボタン止めするとまた違う雰囲気に。
Cam_6063.jpg

Cam_6060.jpg

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







posted by mie at 22:16| Comment(0) | 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

作品についてのお問い合わせ

作品はお譲りもしております。

ショップへ
online shop


作品についてのお問い合わせはショップのお問い合わせコーナーより
メールにてお願い申し上げます。



2009年04月16日

半纏のフードつきジャケット*Hooded Jacket

バッド(下向き矢印)古い半纏で作ったジャケットです
*A Hooded Jacket Made with old workman’s
livery(happi or hanten)
Cam_5850.jpg
バッド(下向き矢印)後ろ身頃
Cam_5853.jpg
バッド(下向き矢印)背中にアップリケと羽織紐をアレンジしました
*Tiny stitches and Old handwoven loop with
applique on the back
Cam_5862.jpg

古い職人の半纏。。。威勢がよくて大好きです。

それに昔の学生が着ていたという書生絣

を組み合わせたフードつきジャケット。

最近の作品の中では特に気に入ったできとなりました。

アクセントに刺し子を少し入れ

羽織紐やアップリケで個性を出しました。

フードとポケットには昔の手織りの絣を使いました。

バッド(下向き矢印)古い折り跡には刺し子をしました。
Cam_5861.jpg
バッド(下向き矢印)袖口のロゴマークとポケットにつけた古銭
*Old logo marks and an ancient coin adds 
original touch
Cam_5897.jpg
バッド(下向き矢印)見返しもアップリケでおしゃれに。


Cam_5899.jpg

*   *   *   *   *

Old workman゜s liveries (happi or Hanten)

are nice materials for making clothes.

Most of them are dyed with japanese natural Indigo

"藍/ai”and are very resistant even after

used so many years(about 80〜100).

I used two different Happi to make this jacket,

and matched with ”Shosei Kasuri” Kimono fabric which 

used to be students’wear in the past.

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 22:08| 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

羽織紐のアクセサリー

Cam_2508.jpg
グッド(上向き矢印)アンテイークの羽織ひもと古布のブレスレット


羽織ひもってすてきですよね。

私はよく古布の服のアクセントなどに使います。

写真のブレスは羽織ひもに古い帯地や縮緬を組み合わせ

19世紀のアンテイークビーズや木ビーズ

アジアの銀ビーズなどをあしらってみました。

古布と以外に相性がいいようです。

縮緬は本当に小さなはぎれを細かくつなぎました。

*   *   *   *   *

These bracelets were made with old hand weaved front 

loops of”Haori”(kimono jacket)and ”Obi”(sash belt)

properly matched with antique asian silver beads, 19th 

century゜s african beads etc.

Tiny patched clothes are antique chirimen clothes(crepe 

silk). Red cloth was dyed with safflower about 200

years ago.
....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 23:30| 古布のアクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アートなアップリケ

Cam_0874.jpg


古い絣や型染めを好きなようにアップリケしたチュニックです。

さまざまな藍の表情が生き生きと見えます。

つかず離れずのゆとりと風変わりな衿の形にこだわりました。

....................................
いつもお読みいただきありがとうございます。
*古布リメイク作品はショップ布舞でお譲りもしています。
売約済みの場合には何卒お許し下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日もおかげ様でがんばれます。
m(__)m
ランキング参加中です♪応援よろしくお願いします。
Click here for the ranking↓Thanks!

にほんブログ村


↓こちらでは小物作品や生活日記のブログを書いております。
My diary and tiny handmade works:
乙女小箱.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by mie at 21:20| 藍の服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする